子供の教育で、子ども目線も大切です。

資格試験においては試験日が決められています。
PAGE LIST

資格試験における教育は試験日から逆算

子供の教育で、子ども目線も大切です。 資格試験においては試験日が決められています。毎年1回しかないようなものなら何月の第1日曜日等となっています。時々大幅に変更されることもあるのでその時は注意が必要ですが、そうでもなければ次の試験日までの日数などを知ることができます。試験においては、おおよそどれくらいの勉強時間が必要かなどが知られることがあります。

資格試験において教育機関を利用する場合には、試験日から逆算をして授業などが進められることがあります。大体直前には答案練習と呼ばれるものが行われます。本試験に出そうな問題を予想してそれをどんどん解いていきます。問題を解いてそれを講師が授業の中で話をするような形になっています。

答案練習の前には基本的な知識を身につけるための本講座があります。一見この本講座が重要なように見えますが、実際には答案練習の方が重要です。あくまでも答案練習を行う力を養うために本講座が用意されていると考えるといいでしょう。一応学校などでは余裕を持って時間配分してくれていますが、自分自身で勉強する場合は本講座よりもどんどん進んで勉強していくようにします。そして過去問題集などを早めに解き始めます。問題演習を行えば行うほど力をつけることができます。

関連サイト